Hipnotism

_SBC8849

 

 

 

 

 

 

 

マジシャンが教える催眠術講座

 

実はひっそり催眠術講座をしております。
マンツーマンの講習にて、座学から実践までをお教えします。

催眠術はれっきとした技術です。
それを知った人間だけが習得することができます。

パフォーマンスはもちろん、
日常のあなたの生活にもそのまま活用できます。

催眠術は、舞台で演じるだけの見世物でありません。
精神医学にも使われるように、生きたコミュニケーションの技術だからです。

学習をとおして「人間がいかに操られやすいものか」おどろくことでしょう。
日常・恋愛・仕事、あらゆる場面にて、活かすことができます。

この講座の目的はひとつ。
それは「あなたを催眠術ができる人間にすること」です。

催眠術は——技術は——使うためにあります。
学んでも、結局、使えないようでは意味がありません。

あなたとともにマンツーマンで学ぶことで、
この講座では「本当に催眠術を身につける」ことをめざします。

マジシャンとしての舞台経験から語れることがあります。
文字や理論だけでない「リアルな催眠術」を身につけましょう。

「古典催眠」「現代(エリクソン)催眠」ふたつのコース

 

NAT84_igirisukizokunotukue

 

 

 

 

 

 

本講座は、大きく「古典催眠」「現代催眠」ふたつのコースがあります。
それぞれが「基礎・上級」にわかれています。
ちがいを簡単に説明します。

●古典催眠
こちらはベーシックな催眠誘導です。
「三つかぞえると、あなたは椅子からたてなくなる!」といった、
いわゆる典型的な催眠術のイメージのとおりです。

●現代催眠(エリクソン催眠)
こちらはエキスパートのための催眠誘導です。
上のように、きまった暗示文はなく、
日常会話のなかに暗示をうめこんで、相手に気づかれずに誘導します。

このように書くと、現代催眠のほうが優れているようにみえます。
しかしあくまで「発展技術」であり、まずは古典催眠を学ぶ必要があります。
ピアノを即興演奏するために、楽譜曲から練習するようなものと考えてください。

どちらも〝催眠術〟であり、核となる本質そのものはかわりません。
けれど、ものごとには順序があります。
基礎ができてはじめて応用を理解できるわけです。

本講座にても、古典催眠からの受講を強くおすすめします。
学ぶからには、実践で、使いこなせないと意味がないとおもうからです。
これらふたつを「基礎・上級」にわけて、しっかり学んでいただきます。

【古典催眠「基礎・上級」講座専用ページはこちら】

【現代催眠「基礎・上級」講座専用ページはこちら】

詳細

 

【日程】
二日にわけます。要相談。平日も休日も可。

【金額】
古典催眠 基礎コース 10万円(8時間)
古典催眠 上級コース 15万円(10時間)
現代催眠 基礎コース 10万円(8時間)
現代催眠 上級コース 15万円(10時間)

【場所】
大阪市天王寺区東上町 4-18真和ビル3F 301A号室
JR環状線「鶴橋駅」徒歩三分

【お申込・質問】

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

本文